酸化焼成に出したおいた飯わんとマグカップ焼き上がり。
昨年から何度も作っては失敗をくり返してた例の猫鈴シリーズ。
今回は釉薬の濃さが望んだとおりにいった。

飯わん

猫と鈴をモチーフに白化粧で描いてます。

 

飯わん

裏は市松。コレも白化粧で描いてます。
右下の1個、歪んでしまった。裏返しにすると良くわかる。

 

飯わん

じわじわ見えてくる猫と鈴。

 

今回はマグカップも大きな歪みが無く焼き上がった。
マグカップのモチーフも猫と鈴。

マグカップ

マグカップも外側は市松。
持ちやすいように取っ手をほんの少し傾斜させてます。

 

マグカップ

カップの底には猫。
コーヒーを飲み干すと猫が出てきます。

 

マグカップ

フチの内側に鈴が3個入ってます。

 

地味だけれど使うほど愛着がわくものになったと思う。
(そう思いたい!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation